仏教のことば:「愛」

「愛」あい 愛(あい) 前回までで、仏陀の教え、仏陀の生涯、仏陀の物語、仏陀の最後の旅、仏陀の意思を継ぐもの、と記載してきましたが今回から新たに「仏教のことば」として新たなシリーズを始めようかと思います。 まずは、「愛(...

慈悲

「慈悲深い」という言葉でも馴染みがある「慈悲」という言葉。 その意味は何でしょうか。 慈悲(じひ)は仏教用語で、「仏や菩薩(ぼさつ)が人々に楽を与え(=慈)、苦しみを取り除くこと(=悲)」を意味する言葉です。 ここから派...

もったいない

勿体(もったい) ない 昔の食卓では、子どもがご飯をこぼしたりお菜を食べ残したりすると、親から「もったいない」といって叱られ、一粒のお米でも拾わされたりしたものですね。 幼いころ、ご飯粒をお茶碗に残しては「もったいない、...