仏陀真理のことば:第七章真人

第7章は物事の本質についてまとめられています。 仏陀は、何一つ不自由のない王子の位を捨て去って出家しました。 お城を出るときは、首飾りや腕飾りなど綺麗に整えられていました。 まだ悟りに到る以前の、その出家直後に既に思われ...